忍者ブログ

気まぐれくりや

樹脂粘土で、作っておりますミニチュアフードなどの制作過程や日々の思いなど気まぐれに綴っております。

2008'06.02.Mon


**ご注意**

今日更新いたします、ブログの内容は私1人のお話しではありません。
ですので今回のブログの内容及び画像の
他のブログ及び掲示板等への書き込み
比較対象での使用等一切の使用を禁止いたします。






・・・・・・。


やっちゃいました。

今回のオークション・・・。


私の安易な考えでせっかく楽しみにしていただいた方に
嫌な思いをさせてしまいました。



梱包の甘さからの失敗です。


お相手様から画像もいただきました。

どうぞ、ご覧下さい。
(でも、あんまり見ないで下さい・・・)
        

バリバリのバラバラです。

損壊と言うより破壊と言った・・・   ハァ・・・


情けないです・・・



これまで、梱包に関しての事は何も問題が無かったので
今回の梱包もエアークッション(プチプチ)のみの梱包で
発送しました。

と、言うよりこれまで本当は問題があったのかもしれません。

これまでオークションやショップでお買い上げいただいた方の中でも
若干、潰れている感もあったり、梱包に関して気に入らなくても
黙っていてくれた方も中にはいたのではないかと思います。

そんな方々の優しさに甘えてしまってたのかもしれません。



容易すぎました。

「補償はありません。ノークレーム・ノーリターンでお願いします。」
と書いてはあっても、自分の中で『ああしておけば良かった』と
後悔した時点で、自分の非を認めたも同然です。

それで、今回のハウスは制作し直しをさせていただきました。



若干違いはあれども、ほぼ同じ感じに仕上がりました。

それとハウスの作り直しをしている同時期くらいに
とある方のショップよりミニチュアを購入した物が
到着しました。


私には無いセンスでかわいい包装をして
プチプチで梱包をして送ってくれました。


私が呼ぶのかそれとも集まってきたのか・・・

その方のミニチュアも潰れてました。
小さな箱に入った物で中身は無事でした。
小さな箱だけチョチョっと直せばなんの問題も無い事です。

でも、これって放って置いてもいいのか・・・
それとも、伝えるべきなのか・・・

悩みました。

今現在私が体験している事を考えました。

小さな天使と悪魔も出てきました。

でも、袋の片隅に「破損があった場合は・・・」
と書かれたメモが貼ってあったので
連絡させていただきました。

その方も私同様「これまで何の問題も無かった。」
との事。
ですが、きちんと真摯に対応してくださいました。

今回送る側と送られる側の作品の破損を同時期に
体験した私はふと思いました。


定形外での扱いをきちんと理解してない方が
他にいるかも。
って言うより多いかも・・・と。
(そう言う私もその中の1人だったんですが・・・( ̄ェ ̄;))




それで、今回お相手様とショップのオーナー様より画像の使用許可と
ブログでの報告の許可をいただき自分の恥ずべきところと
梱包の重大性と定形外での扱い方(憶測です)を
報告し、私のブログを見に来てくれている方々に
参考にしてもらう事にしました。


これまで、私のブログを見に来ていただいてる方の中には
ミニチュアを制作し販売もしくはオークションへの出品をされている方々
その、ミニチュアを購入される方々
これから、ミニチュア制作を始めようと思われている方々
これから、集めようと思われている方々
なんとなく楽しみで来て下さっている方々
ただ、気になって来て下さっている方々

今回のハウスの損壊画像を見ていただき
発送方法・梱包に関してもう1度お考えいただきたいと思います。

定形外とは、やはり普通郵便です。
仕分けの際、収集箱からたまたま下に落ちてしまった物を
たまたま人が通り掛かりたまたま踏まれて潰れたとしても
それは、なんの問題にもならないと言う事。

収集・仕分けの際も優しく扱う必要が無いという事。

郵政民営化になり、作業員の忙しさも変わってきたのでは?
と思うところ。

自分が優しく触るから局員も・・・
と言った勝手な憶測とか・・・。




本当に色々反省します。
今回こう言った内容のブログをあげられたのも
お相手様の優しさのお陰とも思ってます。
本当に感謝いたしますの言葉しか出てきません。

その、お相手様へ送ります作り直しのハウスの梱包も
画像を参考にして思考錯誤しながら梱包もしました。


今回の壊れ方をみましても、厚紙で作ったような簡単な箱や
ダンボールを切ってガムテープで張り合わせたような箱では
バラバラにはならなくとも破損は生じていると思います。

そう、思うと必要以上に梱包しないといけないなと思い
私なりの頑丈と思う梱包をしました。



そしてその後発送もし、気持ちも落ち着いて
なんとなく、ぴーちゃん達の家を触ってました。

 

ドアと大きな窓を付け終わったものです。
裏手から見るつもりは無かったので
縦筋をつけてなかったけど、こっから見る感じも
おもしろいかと思い、縦筋は結局つけてあります。

それを、なんとなく水色で塗ってました。

 

こんな感じになりました。
太いところは白にしようと思います。

・・・。

やっぱりおもしろいです。
ミニチュア作り。

この先も続けていきたいです。

そう思うと、今回の事はきちんと学習し
そして反省もしなければと思いました。

この先ショップやオークション・プレゼント企画も続けて行きたいと思ってます。
ですので、いつもブログを見に来てくれている皆様。
今日のブログを見ていただいた上
またのお付き合いをお願いしたいと思います。



それから、最後にこのブログを上げるにあたって
ご協力いただきましたお二人には感謝いたしますと共に
この場を借りてお礼申し上げます。

本当にありがとうございました。
そして、これからもよろしくお願いいたします。












拍手[0回]

PR
[196] [195] [194] [193] [192] [191] [190] [189] [188] [187] [186
«  BackHOME : Next »
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
最新コメント
[12/30 ハナ太郎]
[12/23 ハナ太郎]
[08/12 ハナ太郎]
[07/23 ぽん]
[07/21 ぽん]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
くりや
性別:
女性
自己紹介:
樹脂粘土を使ってのミニチュアフードや
刺繍糸を使ったあみぐるみなんかを
気まぐれに作りたい物を好きなように作っております。お好きな方ごゆるりとどうぞ。
*お知らせ*自宅にて小さなあみぐるみ他ワークショップをしております。HPメールよりお気軽にお問い合わせください。よろしくお願いいたします。m(_ _)m ペコリ
フリーエリア

気まぐれくりや wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]