忍者ブログ

気まぐれくりや

樹脂粘土で、作っておりますミニチュアフードなどの制作過程や日々の思いなど気まぐれに綴っております。

2009'07.24.Fri
昨日、港まつりに行ってきました。


雨で流れて20日が23日になってしまい、夜店がちょっと少なかったかなぁ~
って言う感じでしたがそれなりに楽しめました。


今年も子供なしのおいやんと二人で行ってきました。

着いてから、適当に食べ物を買ったんやけど、
今年は、どて焼きを見つけたので買ってみました。


 どて焼き(食べかけ。)


「ヘタなたこ焼きより、おいしいなぁ~♪」
と、私。


「そうかぁ~・・・」
と、おいやん。


「甘いのが嫌か?」
と、私。


「なんか、嫌。」
と、おいやん。       (こ・こいつ・・・。)




そんなおいやんはほっといて、私一人でどて焼きを
食していると花火が始まりました。
開始と共に、他の見物の人たちもヤンヤヤンヤと
喜んだのもつかの間。



風がね・・・



思ったよりきつかった。
ほんで、風向きも最悪やった。


最初は綺麗に見えてた花火も、

こんな感じ。


調子よく連続で上がると、煙が邪魔をする。

こんな感じ・・・



花火大会ならぬ、煙大会の様でした。




煙と、火薬の匂いと、燃えカスが全てこちらに向かってくる。
燃えカスなんて、顔にかかるわ、目に入るわ。
で、落ち着いて見られへん。(*;ω;)



それでも、煙が引いた時は綺麗に見えるので
その時ばかりはと、必死で見ていると
3発の花火が時間差で上がって上で同時に花開いて
3色の花火が重なってすごく綺麗な花火がありました。

「今の、綺麗やったなぁ。もっかい見たいわ。」
と、私。


「そうかぁ~~。俺は基本混ざってんのは嫌いなんや。」
と、おいやん。         (こ・こいつってば・・・)



そんな憎たらしいおいやんはほっといて、
引き続き花火を見ていましたが、やっぱり煙が邪魔をして
一番みたいとこの花火が左半分だけ見えるとか、
下半分だけ見えるとか、そんな残念でもったいない花火でしたが
それなりに楽しめました。
(来年もいくぞ!( `・ω・´)ノ)


ほんで、帰りは会場から駐輪場まで歩くのですが、
これまた、おいやん歩くの早い。

「ちょっとよぉ。あんた歩くん早くない?」
と、私。


「そんなことあるかよ。これが普通や。チンタラ歩いてたらイライラすんねん。」
と、おいやん。


必死になって付いて行こうとするのですが、
だんだん必死で歩くのがめんどくさくなったので
離れようと、置いてかれようと、自分ペースでダラダラ歩いてました。



(ほんまに、あいつってば・・・)






そのおかげと言っちゃぁなんなんですが、
今日太もも筋肉痛です。
たかだか、4~5分必死で歩いただけの事なんですが・・・

運動不足を痛感いたしました。( ̄∀ ̄;)ハハ







ほんで、全く話の流れ変わりますが、
フライパン作りました。

 

娘とおいやんに言わせたら、たこ焼き焼くやつみたい。
と言われましたが、ちっがぁぁぁう!!ヽ( `Д´)ノ

プチパンケーキを焼くフライパンです。
これで、プチパンケーキを焼いて色々トッピングしたいです。

拍手[0回]

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trackback
この記事のトラックバックURL:
[339] [338] [337] [336] [335] [334] [333] [332] [331] [330] [329
«  BackHOME : Next »
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリー
最新コメント
[12/30 ハナ太郎]
[12/23 ハナ太郎]
[08/12 ハナ太郎]
[07/23 ぽん]
[07/21 ぽん]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
くりや
性別:
女性
自己紹介:
樹脂粘土を使ってのミニチュアフードや
刺繍糸を使ったあみぐるみなんかを
気まぐれに作りたい物を好きなように作っております。お好きな方ごゆるりとどうぞ。
*お知らせ*自宅にて小さなあみぐるみ他ワークショップをしております。HPメールよりお気軽にお問い合わせください。よろしくお願いいたします。m(_ _)m ペコリ
フリーエリア

気まぐれくりや wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]